マットレスは、実際に体験して比較しよう

人生の3分の1は眠っていると言われている中で、睡眠の質の重要性に気がついている方はどのくらいいるでしょうか。

睡眠は体を休めるだけではなく、不調を回復したり脳そのものの働きを潤滑に進ませるために必要なものです。良質な睡眠が人間にとって必要であり、その質によって日中の生活の質が左右されることは想像に難くありません。そんな良質な睡眠に必要不可欠なのが、自分に最適なマットレスを選択して使用するということです。

では実際に購入する時には、どのように商品を選んだら良いのでしょうか。おすすめなのは、実際に店舗に出向きサンプルに横たわってみることです。いくつか比較し、『少し硬めだな』と感じるようなものが体に合っていると言えます。

一見すると柔らかくふわふわとした感触があるマットレスは、睡眠に適しているように思われがちです。しかし体が不必要なほど沈み込んでしまうため寝返りが打ちにくく、腰痛の原因になってしまったり血行不良を引き起こしたりしてしまうのです。自然な寝返りがうてる硬さ、それが最良なマットレスの選考基準になります。

この『少し硬め』の基準は体格や体重によっても変わってきますので、一概に数値などで表現することは出来ません。やはり実際に体験して比較し、自分に合っていると判断できるものを選ぶのが最善の方法です。比較なしに選ぼうとすると基準が分かりませんし、もっと良いものがあるのに違うものを購入してしまうことにもなりかねません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *