船舶免許を取得する理由はさまざまですが、理由の一つとして趣味を楽しむ目的のために取得することが挙げられます。船舶免許があれば、マリンスポーツなどをする時に便利です。クルージングや釣りをする、友人や家族などと一緒に楽しい時間を過ごすことができます。また、釣りに関して釣り船など民間でもありますが、それを利用する場合、時間や釣りのためのポイントなど指定されているため、自由に釣りを楽しめるかというとある程度ルールを守る必要があります。

ですが、船舶免許があれば、自分で釣りのためのポイントを見つけ比較的自由に釣りを楽しむことができるという点はメリットといえるでしょう。ただし、釣りをする場合には、その地元の漁師さんたちも海に出ます。その漁師さんたちの邪魔にならないように、配慮することも大切です。いくら、自分で船舶免許を持っているからといってすべて自由で好き勝手やっていいというわけではありません。

趣味として遊ぶ目的であっても自分たち以外にも人が海を利用している、仕事や趣味を楽しむためのルールがあることは理解することも必要です。船舶免許を取得することで、趣味として楽しむために船を利用するという人もいれば、仕事で必要なため取得するという人もいるでしょう。目的や取得のためのきっかけなどは違いはあっても取得のために学ぶことは、知識を増やすことにもなるため、海や船に関しての知識が増えることはメリットにもなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です